私たちについて

概要

私たち、Joy & Surpr!se (JOYS) は、京都で訪問ケアを提供するチームです。地域で過ごす利用者さんの、その人らしい生活が地域で実現・維持できるよう、支援致します。

私たちのチームは、看護師の他、医師、作業療法士、精神保健福祉士、チームアシスタントなどが在籍する多職種チームです。経験豊富なスタッフがチームとなり、精神疾患、認知症、身体疾患など、どのような疾患、症状を有する利用者さんにもサービスが提供できる体制をとっています。医療的なケアはもちろん、リハビリテーション、ソーシャルワーク、その他様々なサービスの提供を通じて、利用者さんの生活をトータルにサポート致します。

組織

Joys & Surpr!se (ジョイズ)は、3つの組織から構成されています。医療法人驚喜会が開設する在宅支援診療所おおいしクリニックと、株式会社レクスド(LEXD)の訪問看護ステーション「開く」訪問看護ステーション「結ぶ」です。診療所と2つの訪問看護ステーションが緊密に連携することで、多様なサービスを機動的に提供することが可能です。一方で、おおいしクリニックと他の訪問看護ステーションとの連携、あるいは、他の病院・診療所と「開く」の連携といった柔軟な関係の構築も可能です。JOYSは、時に統制のとれた一つのチームとして、時に自律した事業者の集合体として、地域の様々なリソースとつながりながら、利用者さんのその人らしい生活の実現に貢献します。

役員

医療法人驚喜会 理事長
在宅支援診療所おおいしクリニック 院長
大石 豊
(おおいし ゆたか)
株式会社レクスド 代表取締役 黒岡 和容
(くろおか かずやす)
訪問看護ステーション開く 管理者 高橋 由賀里
(たかはし ゆかり)
訪問看護ステーション結ぶ 管理者 北村 秀司
(きたむら しゅうじ)
訪問看護ステーション開く 主任 森 志勇士
(もり しゅうじ)